googleplay開発者サービスの電池消費の解決(Nexus5)

これはNexus5にIIJmioのデータ通信専用simカードを挿した時に直面した問題です。

ここでは、GooglePlay開発者サービスの電池消費量が多いときに何をすれば解決するのか、記述します。

答えはGooglePlay開発者サービスの
”アップデートのアンインストール”後の再インストール
です。

まずは本当にこれが原因なのか、一度スマホを再起動してみましょう。
一度シャットダウンすることでもしも別のアプリが原因ならば、これで停止され、治るはずです。


スポンサーリンク


状況


いつからかバッテリー消費が激しくなり、何もしなくても約8時間で15%程度の電池消費が起こるようになりました。

電池の消費の内訳をみるとGoogle Play開発者サービスAndroid OSが1番目、2番目でした。原因はこれのようです。

解決方法


設定→アプリ→”すべて”の項目へ→Google Play開発者サービス→アップデートのアンインストール
をします。
「アンインストール中…」
と出ると思います。その後、通知のところに△の中に!が入った通知が出ると思います。
この通知からGooglePlayに飛んでGoogle Play開発者サービスをインストールすれば解決します。

Google Playから開発者サービスを直接ダウンロードすることはできないようです。

スポンサーリンク

「問題が発生したため、Google Play開発者サービスを終了します」が多発する際の対処法。最新アップデートが原因? -スマホ評価・不具合ニュース


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です