「未分類」カテゴリーアーカイブ

編集方法(ページ編集者向け)

WordPressによって作られたページをどうやって編集するか、その方法です。

固定ページには編集画面におけるビジュアルモードに切り替えできないようにしています。
WordPress|固定ページ編集時にビジュアルエディタを非表示にする方法より

htmlについて 使い方 ほそくぅ!
下線下線 <span style=”text-decoration: underline;”>下線</span>
太字
太字
<strong>太字</strong>
ななめもじー
ななめもじー
<em>ななめもじー</em>
取り消し 取り<del>消し</del>線
こういう線を


引きます。

<hr />
上付き文字,下付き文字 上付き<sup>文字</sup>
下付き<sub>文字</sub>

行す
<br />を入れる
フォントサイズ <span style=”font-size: 20pt;”> サイズ変更したい文字 </span>
フォント変更change!
フォント変更change!
<span style=”font-family: courier new,courier;”> フォント変更したい文字 </span> フォントがない場合は適用されません。上の例では、閲覧者のPCにフォント”courier new”があればそのフォントで、もしなければ”courier”で表示しなさい。という文になっています。
文字に色付け
カラー名指定、赤色”red”
#000fff
<span style=”color: #000fff;”>16進数指定#000fff</span> <span style=”color: #000fff;”>のcolorの指定はredとかgreenでもよい。
リンクする
シキノート
<a href=”https://slpr.sakura.ne.jp/qp/”>シキノート</a>
画像挿入
test
<img src=”https://slpr.sakura.ne.jp/qp/wp-content/uploads/2014/12/図18.png” width=”30%” height=”30%”alt=”test” />

画像のアップロードは編集画面左のメディアから行ってください。width,heightはウインドウに対する割合,
altは画像表示ができなかった時の表示になります。
もしも5MBを超える画像、動画を載せたい場合、連絡いただければアップロードします。
gifアニメの挿入
Riemann
< a href=”https://slpr.sakura.ne.jp/qp/wp-content/uploads/2015/02/Riemann.gif”/> <img src=”https://slpr.sakura.ne.jp/qp/wp-content/uploads/2015/02/Riemann.gif” alt=”Riemann” width=”80%” height=”80%” class=”alignnone size-full wp-image-771″ //> </a/> gif形式の動画を挿入したのち、width=””とheight=””を%で記述すれば動いている画像をそのまま縮小できるようです。フルサイズで挿入してください。

プラグイン関係

何する? 使い方 捕捉なんだぜ
LaTeX

\( \displaystyle i\hbar\frac{\partial}{\partial t}\Psi{(x,t)}=E\Psi{(x,t)}
\)
[latex] ここにLaTeX文 [/latex]
$$\psi$$

のように囲んでもLaTeXが表示されますが、自動的に中央に表示されるようです。
$$\psi$$

program

program main
    implicit none
    !test
    write(6,*) "Hello (^ω^)m9 World"
    if(x<1d0)then
    stop
end program main
<code lang=”fortran”>
ここにプログラム文
</code>
langの指定には
bash,c,gnuplot,fortran,latex,make,perl,povray
が使えるよ。他の言語もできるよ。
http://qbnz.com/highlighter/ に載っている言語なら使えるんだぜ!
言語によっては<code lang=’php’> と、シングルクォーテーションじゃないとダメなときがあるよ。
使える言語(Geshi): abap、actionscript、actionscript3、ada、apache、applescript、apt_sources、asm、asp、autoit、avisynth、bash、basic4gl、bf、bibtex、blitzbasic、bnf、boo、c、c_mac、caddcl、cadlisp、cfdg、cfm、cil、cmake、cobol、cpp-qt、cpp、csharp、css、d、dcs、delphi、diff、div、dos、dot、eiffel、email、erlang、fo、fortran、freebasic、genero、gettext、glsl、gml、gnuplot、groovy、haskell、hq9plus、html4strict、idl、ini、inno、intercal、io、java、java5、javascript、kixtart、klonec、klonecpp、latex、lisp、locobasic、lolcode、lotusformulas、lotusscript、lscript、lsl2、lua、m68k、make、matlab、mirc、modula3、mpasm、mxml、mysql、nsis、oberon2、objc、ocaml-brief、ocaml、oobas、oracle11、oracle8、pascal、per、perl、php-brief、php、pic16、pixelbender、plsql、povray、powershell、progress、prolog、properties、providex、python、qbasic、rails、rebol、reg、robots、ruby、sas、scala、scheme、scilab、sdlbasic、smalltalk、smarty、sql、tcl、teraterm、text、thinbasic、tsql、typoscript、vb、vbnet、verilog、vhdl、vim、visualfoxpro、visualprolog、whitespace、whois、winbatch、xml、xorg_conf、xpp、yaml、z80
特定カテゴリーの投稿記事を取得する
[showcatposts cat=”11″ show=”-1″] cat=”カテゴリーID” show=”表示したい記事の数(-1にすれば全部表示)”、カテゴリーIDはWordPress設定画面→投稿→カテゴリーに行き、該当するカテゴリーにカーソルを合わせ、そのURLを確認、ID=なんとか、っていう文字列がある。Gatespace’s Blogより。
gnuplotを使う
[gplot]
set size 0.5,0.3
plot sin(x)
[/gplot]
[gplot] ~ [/gplot] 解析的な関数なら大体のコマンドが使えます。データを読み込んでプロットすることはできません。GNUPlot wordpress plugin v1.1より

 

SurfacePro3について

Surface Pro 3 corei5 128GB の情報について。


調べ方
フリーソフト→Speccyを使いました。
自分のパソコンのCPUやHDDの温度・各ハードウェアの詳細などをわかりやすくまとめて表示するフリーソフト「Speccy」 -GIGAZINEより

ソフトウェアについて


VMwareによる仮想環境
少しもたつきますが動きます(VMwarePlayer+Linux Mint cinnamon17.1)。
Linux Mint cinnamon17.1ではなくて、軽いディストリビューションであるLinux Mint LXDEを使えば割とサクサクです。
また、CentOSはサクサク動きます。
一応タッチパネルも動作します。ただし、過信はいけません。時々変な振る舞いをします。

※仮想環境を使用している最中にキーボードを畳んだりするとその後使おうとしたとき、私だけかもしれませんが、キーボードが認識されなくなることがあります。この時には、
カーソルをwindowsにするキーボードを外して10秒位待つキーボードをつけるwindowsで認識していることを確認→カーソルをVMwareに戻す
の手順が確実です。

ちなみに私はLinuxに慣れていないのでVMwarePlayer+Linux Mint cinnamon17.1で動かしています。

ゲーム
PSO2→動きます。フル画面ではカクつきます。
設定を最低にし、windowモードで半分くらいの画面サイズにすれば割とサクサクです。

スペック


  • オペレーティングシステム

    Windows 8.1 Pro 64-bit

  • CPU

    コア数 2
    スレッド 4
    名称 Intel Core i3/i5/i7 4xxx
    コードネーム Haswell ULT
    ソケット形式 Socket 1168 BGA
    製造プロセス 22nm
    CPUの完全な名称 Intel Core i5-4300U CPU @ 1.90GHz

  • メモリ

    4.00GB デュアル-Channel DDR3 @ 798 MHz (12-15-15-34)

  • マザーボード

    Microsoft Corporation Surface Pro 3 (SOCKET 0)

  • グラフィック

    Generic PnP Monitor (2160×1440@59Hz)
    Intel HD Graphics Family (Microsoft)

  • ストレージ

    119GB SAMSUNG MZMTE128HMGR-000MV (SSD)

  • 光学ドライブ

    DTSOFT Virtual CdRom Device
    ※仮想ドライブなので、物理的にあるCDやDVD、blu-rayを読み込ませるには外付けのドライブが必要になります。

  • オーディオ

    Realtek High Definition Audio

その他、
・Wi-Fi 802.11ac/802.11 a/b/g/n
・Bluetooth® 4.0
・5.0メガpxの背面カメラ
・5.0メガpxの前面カメラ
(使用した感じ、背面カメラのほうが画質が良かったよ?)
・マイク付き
・イヤホンジャック×1
・microSDポート×1
・USB3.0ポート×1
・MiniDisplayPort×1(外部ディスプレイに繋げたい時は、このポートを使います。Macと同じものです。変換コネクタがなければ買うしかありません。)
僕はこれを買いました。MiniDisplayPort⇔D-sub15ピン変換用のものです。

また、

バッテリー

バッテリー名…X863568, LG化学製
定格電圧…7.4V
バッテリー容量42157mWh, \(\sim\)5500mAh
でした。(調べ方はここ、または下に書いたので参考にどうぞ。)
どうやら違う人もいるみたいです。

追記 2015/04/14)
8ヶ月くらい使った体感ですが、満充電にしておいてから、バッテリーのみで駆動させた場合、
WindowsMediaPlayerで音楽を流しながら、ちょこちょこパワポを使ったりとしてsurface pro3を使ったとき、バッテリーの持ちは大体4~5時間くらいです。
CPU100%でずっと動かすなら、1時間程度です。
モバイルバッテリーで充電する場合は充電口が特殊なため、ACアダプターを別に購入し、工作しないといけません。
純正のACアダプターは1万円くらいします。
また、
モバイルバッテリー→USBからSurfacePro3へ給電
はできません。


スポンサーリンク



バッテリーの調べ方

コマンドプロンプトにて

powercfg /batteryreport

と入力するとhtml形式で結果がファイルに出力され、その内容を見ることができます。
(Surface Pro 3 i5 battery capacity -Microsoft Communityより。)
それによると、僕の場合は

Installed batteries

Information about each currently installed battery

BATTERY1
NAME(バッテリーの名前) X863568
MANUFACTURER(工場) LGC_LGC(LG Chem Ltd., LG化学)
SERIAL NUMBER 1F11
CHEMISTRY LION
DESIGN CAPACITY(バッテリーの理論値) 42,157 mWh
FULL CHARGE CAPACITY(実際にバッテリーをフル充電したら) 40,250 mWh
CYCLE COUNT(何回0→100%を繰り返したか(?)バッテリーの全消耗量だと…) 138

と出ました。()内は僕の付け足しです。実際には出ません。

また、上の場合のままでは表記がmWhなのでちょっとイメージしづらいのでmAh表示に直します。
バッテリーの型番”X863568”で検索したところ、ebayでこのバッテリーを販売している人が何人かいました。
もしかしたらリンクが切れるかもしれませんが張っておきます。(2015/01/11確認)
MICROSOFT SURFACE PRO 2 GENUINE BATTERY 7.4V 5500MAH X863568-006 P21GU9 (BAT7)
MICROSOFT SURFACE PRO 2 128GB VERSION BATTERY X863568-006 7.4V 5500mAh
ここでは定格電圧7.4V,5500mAhのバッテリーということでした。

ebayで出ていた表示は本当なのか?念のため、42157mWhから(正しいであろう)定格電圧7.4Vを使ってmAhでの表示を求めてみると、
\(
\begin{align}
X[\mbox{mAh}]&=\frac{42157[\mbox{mWh}]}{7.4[\mbox{V}]} \\
X[\mbox{mAh}]&=5696[\mbox{mAh}]
\end{align}
\)
なのでいい値です。大体5500mAhなのでしょう。
第7回:スマホ時代の新必需品「モバイルバッテリー」はどれを選べば良い?とかより。

また、”CYCLE COUNT“はバッテリーの寿命の指標になるものなので、例えば中古で買ったり、友人から買わない?みたいに言われたときに出来ればチェックしましょう。
Surface Pro のバッテリーおよび電源を見ると、このバッテリーはリチウムイオン電池を使用している、とのことでした。
ほとんどのリチウムイオン電池の充電のサイクル回数は500回程度だ、と言われ、約500回でリチウムイオン電池の性能は60%に落ちるそうです。(リチウムイオン電池の概要 -電気設備の知識と技術)

僕の場合は購入してから5~6ヶ月経過して138回充電を繰り返した、ということなので、このペースだと残り寿命はおおよそ15ヶ月,1年ちょっとです。

スポンサーリンク

虫避け(蚊避け)に有効な成分

実家に蚊がたくさん出る!

ベランダにつるす奴とかはまるで効かない。
ブシューってやる缶に入ったスプレータイプは持続性がない。

なんかいいの調べて?っていわれたのでちょっと調べてみました。

ワンプッシュタイプが開発され、これは従来の「ディート」と呼ばれる忌避成分と比較して比べ物にならないくらい安全で強力らしいです。
ワンプッシュタイプで一番いい成分は、調べた中では

メトフルトリン

という成分が良いそうです。次に

トランスフルトリン

がよさげですね。使った感じは、かなり効きます。

たとえば、この製品はメトフルトリンを用いています。
同じ会社の製品でも、こちらはトランスフルトリン。

スポンサーリンク


メトフルトリンに関して、文献[1]をかいつまむと、

ファン式製剤では、

メトフルトリンはトランスフルトリンの約3倍の効力を有することが判明した

から、メトフルトリンはトランスフルトリンの単純に3倍くらいの効きがいいんでしょう。

毒性は、メトフルトリンの致死量はラットに対し、経口で約2g /kgとのことなので、食べて死ぬことはないでしょう。
ちなみに、塩の致死量は3~3.5g/kg らしいです。
また、2日間程度で90%以上が体から排出されるそうなので、安全でしょう。きっと。何十gという量は忌避剤として使う量ではないので大丈夫そうです。

ただし、ピレスロイド共通の作用である神経系に対する症状は出るようです。

まぁ、含まれている成分量が3倍くらい違ったらおんなじくらいの効果、といったところなのでしょうか。
どの割合で入っているかはちょっと見ないと分かりません。
同じピレスロイド系なので、素人考えですが、もし安全性をかんがえるなら、少ない成分で効果を発揮できるメトフルトリンのほうがいいんじゃないでしょうか。
両方とも通常使う範囲で影響が出るとは思えませんが…

スポンサーリンク

参考文献
[1]新規ピレスロイド系殺虫剤 メトフルトリン(SumiOne®、エミネンス®)の開発
[2]昆虫はノックダウン、人にはほぼ無害の理想的な殺虫剤
[3]致死量